• OTO工房

伝説がどんどん前から迫ってきた日

Updated: Nov 11, 2018


昨日吹田市方面へ修理のお見積りに行く道すがら、 モノレールの窓から外を見ていたら、森の木々を貫くように、 若干猫背の巨大な物体が前方から迫ってきました。 ほどなく、あれがあの伝説の「太陽の塔」なのだ! と知りました。巨大です。60メートルだそうです。


大阪万博開催は1970年。

戦後25年という年に、

こんな物体をここに創ったと想像すると、きっと関係者も含めて当時の人は何が何だか理解できなかったのではなかと感じました。

本当に圧倒されました。



あ、そういえば今日俺の誕生日だった。。

1 view0 comments