• OTO工房

俺の内臓 じゃなかった、内職

Updated: Nov 10, 2018


ピアノは長い年月弾き続けると ピアノの弦を叩くハンマーに弦の痕がくっきりと刻印されます。 それで音が悪くなります。それをヤスリで削ると、、 ピアノの音は嘘かと思うほど輝きを取り戻します。

時間のかかる、とても根気のいる作業。 コツは何も考えずただ削り続けること。

試しにかかった時間と削る料金を元に計算してみたら、、 大阪の最低賃金額を大きく下回るのであった\(◎o◎)/!

労基法違反です。でもやるっきゃないのです。

素敵な音にめぐり合うために。

Uruさんの歌声に励まされながら。



#Uru #プルツナーピアノ #Pruthner