• OTO工房

孫の手


なんでこんなに 可愛いのかよ

孫という名の 宝もの

じいちゃんあんたに そっくりだよと

人に言われりゃ 嬉しくなって

下がる目じりが えびす顔

もみじみたいな 小さな手でも

いまにつかむよ 幸せを 。。。

©荒木良治 歌:大泉逸郎

... 孫の可愛さは、 自分の子供の可愛さとはまた別次元だという。。

ノーマン・ロックウェルが描いた絵画のようなこの一コマを見ると、 そのことがよく伝わってくるようです(˶′◡‵˶)




その滑らかに鍵盤を滑らす孫の手を見るお二人の表情からは

孫は宝 孫は夢 孫は太陽 孫は希望

という言葉が聞こえてくるようであった。

おじいちゃんおばあちゃんの期待を一身に受け 光を浴びながら弾くその曲は、、

ドクターXのテーマ

「\   ヽ )    /~)  / /    ( /  / /     ||  ( \   ||  \ \   / |   \ ヽ/ /    _|  /_    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 💦💦💦

いや、はじめて聴いたがなかなかいい曲であった。

いや、というより全部暗譜(楽譜見ないで記憶だけ)で弾き、 いい曲と思わすお孫さんの演奏がよかったのだ。

しかも驚くべきは楽譜を見て覚えたのではなく、 ドラマを観ながら耳コピで全部覚えたというのだ💦  その自信に溢れた弾きっぷりからは、、

『ボク、失敗しないので (ˇεˇ)』 

というセリフが聞こえてきそうであった。

ピアノはパパに教わっているという。 この日パパは不在であったが、パパの腕前は相当らしい。 「自分の子供の中では息子が一番ピアノ続きました」 とおばあちゃん。 注:おばあちゃん&おじいちゃんと呼ぶには申し訳ないくらいお若い。

お孫さんはピアノの練習が全く苦ではなくとても楽しいという。 ベートーヴェンと2曲披露してくれましたが 暗譜で何の迷いもなく弾きまくるそのお姿を見ていると思わず、、

若いっていいなぁ。。

と、まったくピアノとは関係ないことを思ってしまうのでした。 きっと教えられたことをスポンジのように何でもスーーっと入っていくんだろうな。。

僕なんかやってもやっても磁石の同極のように弾くばかりで入ってこず、、 ピアノ弾かない日がもう2~3日続くと思い出すまでめっちゃ時間かかります⊂(¯×¯٥)⊃ 前の晩何食べたか明朝忘れたり、今のこともう今忘れたり..

年取ったなぁ。。( 'ω')ノ(;ω;`)ヨシヨシ

いや!それでも倒産ギリギリ調律師はがんばります!

今日も明日も明後日も=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ♪

今日も最後まで読んでくれた方どうもありがとうございましたm(._.)m

52 views